日本オゾン療法協会主催の講習会・セミナーについて

当協会会員を対象に、オゾン療法の普及と技術向上のために、下記の3種類の講習やセミナーを開催しております。
事前の申し込みが必要となります。

オゾン療法協会学術集会

オゾン療法について国内外の最新情報についての講習や会員の研究発表、そして会員間の意見交換の場として、年に1~2回開催されます。

実践技術講習会

オゾン療法をある程度経験された先生がさらなる技術向上の為に参加いただきます。
偶数月 第4日曜日13時~17時実施しています。
※事前予約が必要です(定員 1日7名まで)。

ビギナー講習会

オゾン発生器などの機器の搬入が終了した時点で、1クリニック4人までの講習を行います。
12回/年 毎月 第3木曜日 4時~17時実施しています。
※事前予約が必要です(定員 原則1日1クリニックのみ参加)。

平成28年度スケジュール

オゾン療法協会学術集会予定

オゾン療法協会学術集会予定
3月13日 第1回オゾン療法学術集会 場所:東京 終了
11月未定 第2回オゾン療法学術集会 場所:東京  

実践技術講習会

実践技術講習会
6月26日 第1回実践技術講習会 募集終了
8月28日 第2回実践技術講習会 募集中
10月23日 第3回実践技術講習会 募集中

※12月の実践技術講習会はお休みです。

ビギナー講習会予定

ビギナー講習会予定
4月21日 第1回ビギナー講習会 終了
6月23日 第2回ビギナー講習会 募集終了
7月21日 第3回ビギナー講習会  
8月25日 第4回ビギナー講習会  
9月15日 第5回ビギナー講習会  
11月17日 第6回ビギナー講習会  
12月15日 第7回ビギナー講習会  

※講習会、学術集会などの参加には、日本オゾン療法協会への入会が条件となります。
詳細につきましては、事務局にお問い合わせください。

日本オゾン療法協会 公式ウェブサイトへようこそ。

「血液クレンジング普及会」は一般社団法人となり、名称を「日本オゾン療法協会」と変更しました。

血液オゾンバイタル療法(血液クレンジング療法)は、オゾンガスを使って血液を浄化し活性化します。その血液が体の隅々まで行き渡って、頭のてっぺんから爪先まで全ての細胞を活性化していきます。その結果、体には自然治癒力が高まってきます。

自然治癒力は、一般に30歳を過ぎると年々低下してきます。ですからその頃から病気が出てきたり、老化を感じ始めるのです。肉体や精神の若さを維持するには、自然治癒力を高めることの重要さが叫ばれて久しいのですが、今まで実際に自然治癒力を高める確実な方法はありませんでした。
実はヨーロッパを中心に広がっている血液オゾンバイタル療法(欧米では大量自家血浄化療法)が、自然治癒力を強化する治療だったのです。(40年間以上の医学研究で証明されています)自然治癒力を高めることで、病気の治療、病気の予防、さらに疲労感や冷え症など未病症状の改善など、実に幅広く効果を発揮します。

私は7年前にこの療法に出会い、多数の欧米の医学論文を読み、そして私自身の研究を通して、この血液オゾンバイタル療法の「有効性」と「安全性」について確信しています。また今まで私の1万人以上の臨床経験から、多くの素晴らしい成果を得ています。

日本オゾン療法協会(旧血液クレンジング普及会)は、医療関係者への血液オゾンバイタル療法の普及と研究の推進、そして一般国民には血液オゾンバイタル療法の正しい知識の普及促進を目的としています。
日本オゾン療法協会を通して、多くの医療機関が導入され、多くの方がこの治療の恩恵に与って頂きたいと願っています。

一般社団法人 日本オゾン療法協会(旧血液クレンジング普及会) 事務局
Japan Association of Ozone Therapy
〒107-0052 東京都港区 電話:03-3585-1211

日本オゾン療法協会(旧血液クレンジング普及会)会長、当ウェブサイト監修、医療法人社団健若会理事長、赤坂AAクリニック総院長 森 吉臣

日本オゾン療法協会会長
医療法人社団健若会理事長
赤坂AAクリニック総院長
森 吉臣



血液オゾンバイタル療法導入クリニック

日本オゾン療法協会(旧血液クレンジング普及会)所属 血液オゾンバイタル療法導入医院・医師

日本オゾン療法協会(旧血液クレンジング普及会)に所属し、血液オゾンバイタル療法の安全性や有効性などについての研究会の実施基準を遵守して行っている医療機関をご紹介します。

クレンジングネットワーク